Copyright © 2018 Bunkado. All Rights Reserved.

  • Facebook Black Round
  • Twitter Black Round
  • Instagram - Black Circle
acendo vibe

​「ハドルルーム ソリューション」

会議室を使わない少人数のカジュアルなミーティングの場、ハドルスペース。

複数の小スペースを設けることで、同時にいくつものミーティングが行え、気軽で活発な議論の促進が期待できることから、近年、ハドルスペースを設ける企業が増えています。

効果

○会議時間の短縮

○意思決定スピード、業務スピードアップ

○プロジェクトの認識共通化が図れる

○打ち合わせスペースの確保

基本設備 for example

〇広さ:2~4人が入れる小スペース

○機材:ディスプレイ(Web会議)・テーブル・チェア

○ルール:非予約制

※『ハドル』の由来:アメリカンフットボールの試合時に選手が集まり、短時間で作戦会議をすること

各スペースに設置されたディスプレイと、Web会議用のPCとの間にこの"acendo vibe"を接続することにより、参加者全員が気軽にWebミーティングに参加することができます。

また、スマートフォンのようなBluetoothデバイスにも接続できますので、電話による音声会議も可能となります。

"acendo vibe"は、グループ単位のミーティングを促進するWeb会議の強力なサポートツールです。

acendo vibe ~5つの特徴~

Sound by JBL

内臓のスピーカーとマイクは、JBLプロデュースによる高品質なサウンドを実現。

JBLのDSPアルゴリズムによるAEC機能は、ハウリングを軽減し、明瞭度の高いWeb会議をお約束します。

Plug and Play

広視野角のカメラと4Kに対応したHDMIは、標準的なUAC/UVCドライバーにより、持ち込んだラップトップとの接続も素早く行えます。

Design

オフィスにマッチした高級感のある外観と、独自のヒンジ型ブラケット設計で壁面への取り付けも簡単です。

Control

付属のリモコンによる本体の自由なコントロールの他、専用ソフトによるディスプレイへのCECコントロールも可能です。

Bluetooth

スマートフォンなどのBluetoothデバイスと接続し、電話や音声会議にも対応します。

導入後の効果

◎Web会議で多人数(6~8人)での参加が可能となります。

◎高画質・高音質で快適、効率的なミーティングを展開できます。

ご導入前

・”1人 対 1人”や少人数の会議しかできない

・複数人で参加しようとするとカメラの視野角が狭く、

 顔が切れたり、音声が聞き取りにくかったりして、

 円滑な会議ができない

・Web会議を開催するまでに、カメラやマイクスピーカー等を

 都度準備しなければならなくて大変

ご導入後

・手軽に”複数人 対 複数人”の会議が開催可能

・見えづらい、聞きづらいが解消

・マイク、カメラ、スピーカーが一体になっているため、

 Web会議前の準備が簡単

 (低コストで簡単にテレビ会議に近い環境を実現)

・付属のリモコンでの簡単操作が可能